ホルモンバランスの乱れ 原因

更年期障害ホルモンバランスの乱れ原因ホルモンバランスを整えるサプリ

 

 

 

更年期障害になる人もいれば、ならない人もいますし、症状がものすごく重い人もいれば軽い人もいます。

更年期障害の原因は一体どのようなものなのでしょうか。

 

更年期障害は、加齢に伴ってホルモンの分泌量が変化することによって起こるとされています。女性ホルモンの1つであるエストロゲンの分泌量が減少することで、様々な不調が起こります。

 

加齢とともに卵巣の働きが衰えるので、ホルモンの分泌量が減少します。
女性ホルモンの分泌量の減少から、自律神経の調節がうまくいかないというような症状があらわれ、これがイライラや不眠、不安感などの症状をもたらします。

 

もともと神経質な人や、ストレスをためこみやすいような人は、更年期障害にかかる確率が高くなります。
特に仕事や家事・育児に追われていて、自分の時間を作ることができないような忙しい女性は注意が必要です。

 

更年期障害の不調は大きく分けると2つに分けられます。
精神的なものと身体的なものです。身体的なもので一番多いのが、のぼせや冷えです。

 

精神的なもので多いのがイライラや不眠です。
これらは自律神経のバランスを整えることで症状が改善できます。

 

自律神経のバランスを整えるためには、規則正しい生活が一番です。
食事も気を配らないといけません。

 

更年期を予防するのに良いといわれているサプリメントがいくつかありますのでご紹介します。
女性ホルモンの減少分を補えるようなサプリメントが効果的なサプリメントといえます。

 

大豆イソフラボン、ザクロエキス、プラセンタ、マカ、セントジョーンズワート、亜麻リグナンなどが良いと言われています。

 

また、カルシウムの摂取も忘れないようにしましょう。
女性ホルモンの分泌が減少することで、骨折しやすくなるといわれていて、骨粗しょう症になるリスクが高くなります。

 

そのため、サプリメントでも食品からでも良いので、1日に必要なカルシウムの量はしっかりと摂取しておきましょう。

 

更年期障害にならないように今日から実践していきましょう。また現在症状で苦しんでいる人も、サプリメントを活用してみてください。

 

 

詳細はここから


 

ホルモンバランスの乱れは、体に色々な不調をもたらしてしまいます。
ホルモンバランスが乱れることで、イライラが強くなったり、ちょっとしたことが気になったり、
不安になったり、眠れなくなったりという精神的なものから、肩こりがひどくなる、動くのが億劫、
眠れなくなる、のぼせる、冷や汗が大量に出るなど、身体的なものもあります。
ホルモンバランスの乱れと自律神経のバランスは関係が深く、自律神経のバランスが崩れると
ホルモンバランスも乱れやすくなります。
ホルモンバランスの乱れの原因は、ストレスや不規則な生活などが一番の原因ですが、もともと
女性ホルモンの分泌が少ない人は、バランスが崩れやすかったりします。
また生活環境が急に変化したり、精神的なショックがあったりしても、ホルモンのバランスは
崩れやすくなります。
ホルモンバランスが乱れた時にあらわれる症状は、先程も記載したとおり様々です。
人によっては精神的な症状しかあらわれないこともありますし、逆に身体的なものだけの人、
両方ともの症状で苦しむ人もいます。
そこでおすすめしたいのが、ホルモンバランスを整えてくれるサプリメントです。
ホルモンバランスを整えてくれるサプリメントは、更年期障害のサプリメントと同じようなものですが、
若い人でもホルモンバランスの乱れが気になっているのであれば、飲んでみるのも良いと思います。

サプリメントは「白井田七」がおすすめです。
健康にも良い田七人参が、できるだけ天然のままの状態で加工されて配合されているので、
しっかりと栄養素を摂取することができます。
田七人参は、サプニンが豊富に含まれているとされていて、このサポニンで体のめぐりがすごく
良くなるので、元気にからだを動かすことができます。
アミノ酸も豊富で、疲れにくくなります。
現在、更年期障害による不調で悩んでいる人や、ホルモンバランスが乱れていると感じている人は、
とりあえず1ヶ月〜3ヶ月目安に、試してみてはいかがでしょうか。